付き合う前と後ではどう変わる?!(男性編)

今日は「付き合う前と後ではどう変わる?!(男性編)」をお送りします。



良く昔から「釣った魚には餌をやらない」とか粋がって男性が口にしてしまうのを良く聞くんですよね、そんなこと本気で言っている訳ではないとは思いますが...。相手の女性が自分を好きになってくれていることが分かっているからと言う安心感から、こんな言動や、手抜きの行動をしてしまうのかも知れませんね。付き合う前にどれほど苦労してお相手の女性からOKを貰えたのかの記憶を、どこかへ忘れてきちゃったのでしょうか...。


‟釣った魚”のつもりで余裕をかましていると、「お付き合いする前と比べて変わり過ぎじゃない?!」とクレームになり、慌てて形勢逆転しようとしても、時は既に遅し...などと言う顛末にだけはならない様に注意してくださいね。ただ、敢えて申し上げれば、全く変わらないと言うのも個人的には何か不自然の様な気もいたします。何故なら、付き合っているのに距離感が全く縮まらないと言うことですから、いつまでもよそよそしさが続いてしまうのも考えものだと思うのです。


距離感はなるべく縮めて行ける様にして、ざっくばらんな交際ができる、気のおけない関係を一日も早く作って欲しいものだと思います。変わらないで欲しいのはそこではありません!。お互いがお互いを気遣う気持ちと行動をいつまでも変えずに大切にして欲しいと申し上げているのです。今日、お話しする男性編では、特に付き合い出したが最後...まるで自分の所有物でもあるかの様に、おざなりな態度に終始するアホ彼氏が結構多く見受けられるので、その男性がどの様に変わって行くのかを知った上で、変わらずに居てくれそうな男性の特徴を考えて見たいと思います。



<男性はどの様に変わるのか>


①イベントの日を忘れる


これは、女性の皆さんにとっては‟許しがたい変わり様”なのだと思いますが、男性は実はそれほど重要だと認識していないことが多いのです。何故か?と言われれば、良く言われる事は、男性は左脳が発達していて論理的思考が得意です。理屈っぽいのはこのせいかも知れません。右脳はと言えば感情的能力に優れていて、相手の話を聞いたり共感したりする役割を持っています。更に男性はこの左脳と右脳を繋ぐ部分が女性よりも細いため、両方同時に働かせることが不得意だと言われています。「出会った日」「初デートの日」「手を繋いだ日」「告白した日」「付き合い始めた日」以外にも「誕生日」「バレンタイン」「クリスマス」等々...記念日を作ろうと思えばキリがありません。


何が言いたいかと言えば、世の男性は幾つもの事を同時に考えたり行動したりすることが出来ない、‟シングルタスク人間”なのです。仕事や何かしらの問題を抱えてストレスを感じていたりすると、それだけでキャパがオーバーしてしまい、大切な彼女とのイベントをすっかり忘れてしまうのです。別に感心が失せたとか愛情が無くなってしまったとかではなく、‟シングルタスク人間”なだけなのです。覚える気持ちは充分にあってもつい忘れてしまうことがありがちなのです。そこは大きな心で何かしらのヒントをあげれば、ふとしたタイミングで思い出して、それこそ平謝りしてくれると思いますので、広い心で許してあげて欲しいのです。まぁ中にはハナから覚える気など更々無くて怒られるのが嫌だから忘れたフリを決め込む男性も居ますので、そこは見極めが必要です。


②束縛する様になる


これは程度問題と言う女性が多いと思います。勿論、度が過ぎると窮屈で逃げ出したくなるでしょうが、全くヤキモチすら焼かれないと不満を感じる場合もあると思います。適度な束縛は「愛情を感じる瞬間」だと言う女性も沢山います。そこは上手にコントロールできれば良いのかも知れません。男性が女性を束縛するのは、殆どが自分の従属物の様に身勝手な気持ちで居るのか、或いは彼女が自分から離れて行ってしまうのではないか、と言う不安から生じていることが多いと思います。その不安の原因が何処にあるのかを話し合うことで、必要以上に束縛されることは無くなると思います。だんだんエスカレートして行く感じになる場合は注意が必要です。


③ドキドキの関係から居心地の良い関係へ


交際を始めた頃は、お互いをどれだけ好きか、お互いの愛情を確認し合い、好奇心を満たし合う、さぞかし刺激的な日常を送っていたと思います。それがだんだんと時間の経過とともに落ち着きを見せ始め、惹かれ合う気持ちは維持しつつも、何度も何度も連絡し合ったり、暇さえあれば会おうとせがむ様なことは無くなって来ると思います。お互いに社会人として生きている側面があり、仕事や友人達や家族との関係を保つのも重要です。趣味に没頭する時間も大切です。それに自分をゆっくりと見つめると言う意味で、一人の自由な時間を持つことも、日常を過ごす中では必要なことなのです。お互いの日常を大事に尊重し合う関係性を築くことが居心地の良い関係を作ることに繋がるのだと思います。勿論、不満が溜まらない程度の適度な距離感は個人によっても違ってきますので、そこは良く話し合いながら調整して行けば良いと思います。一緒に居て疲れない居心地の良い関係性を一日も早く作って欲しいと願っています。


④元カノの話しをする


これは結構な割合で生じる話しです。「今、目の前に大好きな私と言う‟今カノ”が居るのに、何で‟元カノ”の話しなんか持ち出してくるの?!」と考えるのが大方の女性の反応でしょう。ウチの相談所でも女性会員さんが「私、彼のことが信じられないわ!そんなに元カノが良いんだったら寄りを戻せばいいのよ!」と怒って電話して来たり、男性会員さんが、「元カノの話しをしたら彼女がいきなり怒りだしてデートの途中で帰ってしまったんですがどうしたら良いですか?!」と相談の電話をして来たり、まぁ多いこと多いこと...。


男性会員さんに、何で元カノの話しをしたのか聞いて見ると、「特に深い理由はなかったんです...」と言う答えが一番多いから困ってしまいます。今迄別々の人生を歩んできてやっと出会えた二人なので、お互いを良く知り合うことが必要だと思う心理も働いている様です。過去のことを‟別名保存”しがちな男性ならではの心理だと思います。女性の場合は‟上書き保存”することが多いと言われますので、そんなに彼氏の過去話を聞きたいとも思わないし、自分の恋愛話もしたくないし忘れてしまっている場合もあると思います。そこは何故そんな話しを聞かせたがるのかの気持ちを良く聞いて見ると理解が深まるかも知れません。


⑤メールやLINEが減る


先ほども触れた様に、安定したお互いの関係性が築かれつつある証拠の場合が多いと思います。男性は複数の事を同時には出来ませんので、「仕事で忙しい」「友人と盛り上がっている」「趣味に没頭している」「一人の時間を大切にしたい」などと言った状況では、電話したりLINEを送ったりを同時並行してすることは、そもそも苦手なのです。それに「彼女は理解してくれている」と安心している場合が多いと思います。彼女が居心地の良い雰囲気を感じさせている証拠だと言えるでしょう。もし、寂しいと感じるのなら、正直に打ち明けることが最善の策だと思います。彼女を不安にさせている自覚がない場合が多いので、連絡の頻度を増やしてくれると思いますよ。お互いにストレスに感じる事は口に出して伝えなければ分かり合うことなんて出来ないのではないでしょうか。


⑥お洒落をしなくなる


お洒落に興味がある男性の場合は常にお洒落をすることが当然だと思っていますが、一般的な男性は「面倒だなぁ、出来れば普段着で居たいなぁ...」などとズボラな考えをしている場合が多いと思います。お見合いや初デートなど、特別な場合はちゃんと身だしなみに気を使える男性でも、普段の日常ではできるだけリラックスできる服装のままで居たいと考えてしまうものだと思います。交際初期の頃の緊張感が多少薄れてきていることも事実でしょうが、まぁ‟甘え”だと思います。「彼女ならお洒落なんかしなくてもありのままの自分で許してくれるだろう...」「お洒落は面倒だし手を抜いても嫌われる事はないだろう...」そう考えているのです。もしそんなだらしなさが嫌だと感じたなら、正直に伝えるべきだと思います。「いつだって貴方へ最高の私を見て欲しいと思ってお洒落しているのよ!私にも最高の貴方を見せて欲しいわ!」次のデートから何回かはお洒落して来るようになると思います...はい。



<変わらずに居てくれそうな男性の特徴とは>


①自分よりも彼女を優先してくれる


これは彼女としては満足だとは思いますが、彼には一番大切な貴女との関係以外にも仕事の関係や友人との関係、家族との関係といった大切にしなければならない社会生活と言うものがあります。彼自身もそれは良く理解しているでしょうから、それでも迷わずに貴女を優先してくれると言うことは、交際が長く続いても恐らくその貴女への誠実さは変わることは無いでしょう。しかしこれはお互い様でもあるのですが、人間は社会性を無くしては生活が成り立ちません。彼が貴女に夢中で居るために大切な社会性を損なうことがないように、貴女の方から彼に「友達や家族、それに仕事の付き合いも大事にして欲しいわ!」と気持ちを伝えてあげましょう。そんなことではびくともしない信頼関係を築けば良いだけの話しなのですから...。


②物持ちが良く大切に使う ‟ありがとう”を素直に言える


子供の頃に集めていた野球選手のカードや夢中で作ったプラモデルを大切に保存していたり、日常の身の回りの生活道具類や衣類、靴や鞄や財布などを、いつまでも後生大事に使っている男性は、まぁ一途な男性と見て間違いないでしょう。一途な男性は貴女への愛情も変わりません。寧ろ、より深くなって行くと思って間違いないでしょう。強い信頼関係を結べる相手になると思います。物を大事にする人は彼女も大事にするのです。


③感情的にならず弱い立場の人に礼儀正しい ‟誰かのために尽くす”のが好き


これは良くお見合いの時に女性会員にアドバイスすることの一つですが、お相手の人間性を見極めるポイントの一つが、「コーヒーなどのメニューをオーダーする時に貴女への配慮とお店の人への配慮が行き届いているかですからね。横柄な物言いや上から目線の態度をしないかをチェックしましょうね。」と毎回申し上げています。何気ない行動に普段の優しさや性格の一端が見え隠れするものなのです。何か先方にミスがあったとしても感情的にならずに礼儀正しい紳士的な態度を取ることが出来る男性は、交際後も変わることはないと思います。


④長い付き合いの親友と呼べる存在が居る

‟親友”と呼べる存在は貴重です。長い間お互いをリスペクトし合ってないと維持できる関係ではありません。何人も居るものではありませんが、一人でも二人でも‟親友”と呼べる存在が居ることは、貴女が交際を始める上で安心感を与えてくれることになるでしょう。‟親友”との長い信頼関係を築いて来た実績があると言う証明になるのです。きっと貴女ともその‟親友”以上の強い絆を結んで行けることでしょう。交際前も交際後も変わらない情緒の安定した‟一生のご縁”を大切にできる人間性の持ち主だと思います。


⑤家族を大切にしている


誰しも成長の過程で‟反抗期”なるものを経験しますが、一時的に家族との関係性が上手く行かない時期があったとしても、やがて成長して家族との関係性の大切さに気付き両親や兄弟の誕生日だけでなく、日頃から食事を一緒にしたり良く話し合う機会を多く取っている男性は好感が持てます。家族愛の持ち主は、貴女への変わらない愛情の持ち主にもなると思います。信頼関係を築く相手として最適な男性になると思います。



今日も良い一日であります様に。




-----------------------------------------------




ご入会に際してのご来店は必要ございません!


婚活茨城!仲人ひきうけ隊は、県内はもとより各地域の皆様にご入会いただいております。これ迄は、ご来店をいただいての契約が必要でしたが、今後はオンライン面談、オンライン入会説明の実施と、ご入会の際の契約書類は郵送にて手続きを完了することが出来るようになりました。


コロナ禍でも婚活は当たり前の日常です!。どちらにお住まいの方でも、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。



<無料相談>


メール:hikiuketai@gmail.com

電話:080-3332-0233

予約フォーム:https://bit.ly/36mkZXQ



<各種コース>


◇決して諦めない成婚実現コース◇

◇少し弱気な限定お節介コース◇

◇夢をふたたび乗り換えコース◇

◇パパママキッズ婚活コース◇

◇婚活力見極めコース◇



<ビジョン>


本気で結婚したいと言う強い意思と、一人ではなく二人の人生を共に生きる覚悟をしたお二人を成婚へと導く。



<代表のプロフィール>


茨城県石岡市生まれ、中央大学法学部卒、

株式会社YMS(現GE-Japan)、

高等学校教員(県立北総・県立筑波・土浦日大)、

株式会社日本HewlettPackard、

AgilentTechnologies株式会社、

株式会社Philipsを経て...

有限会社FarmAを設立し、東証1部上場の(株)IBJ日本結婚相談所連盟と

正規加盟店契約(NO.12365)。

「婚活茨城!仲人ひきうけ隊」を運営。




***********************************************

婚活茨城!仲人ひきうけ隊

代表

塙 明浩(はなわ あきひろ)

〒315-0027茨城県石岡市杉並1丁目4-52

Mobile:080-3332-0233

e-mail:hikiuketai@gmail.com

URL:https://hikiuketai.shopinfo.jp

***********************************************



婚活茨城!仲人ひきうけ隊(公式HP)

国内唯一の東証一部上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万2千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方”は婚活を何から始めますか?合コン・街コン・婚活パーティ...。何と言っても ‟結婚を前提の恋” =『お見合い』が一番合理的です!。毎月100人へ申込み、休日に出会い、充実した交際を経てお見合いから半年後に婚約を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000