中々良く分からない‟女性脳”の特徴とは?!

今日は「中々良く分からない‟女性脳”の特徴とは?!」をお送りします。



女性にとっては男性の考え方や行動が、時に不思議に思われて仕方ないことがあると思います。何年も前に別れた前カノのことをいつまでも忘れられず、思い出の品を今でも大切に机の奥にしまい込んでいたり...。大好きなスポーツを見ていたり、何かしらの趣味に没頭していると、傍で何を言っても耳に入らず‟馬耳東風”だったり...。話を聞いて欲しくて相談を持ち掛けたら、したり顔で問題解決をしようとしたり...。彼の好みに合わせて髪型を工夫したり、新しいワンピを着てネイルも変えて頑張ってみたのに、何ひとつ気付いてくれなかったり...。等々「何でそうなるの???」と、貴女も良く心の声を口に出して愚痴をこぼしているのではありませんか...。


ちなみに、何故‟男性脳”と‟女性脳”の違いが出来てしまうのかについては、大きく分けて二つの理由があるとされています。その一つが、カリフォルニア大ロジャー・ゴルスキー教授の研究です。「脳梁(のうりょう)」と呼ばれている右脳と左脳との繋ぎ目の部分が‟女性脳”の方が3割ほど太くなっていて、左右の連絡性、相互性が取り易いと言われています。そして二つ目の理由は「男性ホルモン」の働きです。母親のお腹の中でXY染色体を持つ胎児は「男性ホルモン」を多く分泌して‟男性脳”として発達し、精巣が形作られることをはじめとして、男性の機能や特徴を備える様になって行くとされています。つまり胎児が成長する過程で「男性ホルモン」が少なかった場合は、‟女性脳”の特徴を備えた男児が生まれることになります。また、XX染色体を持つ胎児の場合は、この逆の結果となる訳です。


昨日も申し上げましたが、だから面白いと言うべきか、それとも残念ながらと言うべきか、‟男性脳”と‟女性脳”にはそれぞれ特有の個性があります。今回は直感的な思考に長けていたり、感性が鋭いとされる‟女性脳”について考えて見たいと思います。昨日‟男性脳”イコール‟男性”ではないのと同様に、‟女性脳”イコール‟女性”と言うことではありませんので、ご自分が‟女性脳”の部分をどれだけ持っているのかについても確認しながら読み進めていただきたいと思います。それでは参りましょう。



<人差し指が長い>


前回の話で、人差し指と薬指を比べて薬指の方が長い場合は‟男指”と呼ばれ‟男性脳”の持ち主だとされていると申し上げましたが、逆に人差し指の方が長い場合は、‟女指”と呼ばれ‟女性脳”の持ち主と言うことになります。「直感力や感性の豊かさがある」「マルチタスク思考が得意」「結論よりも共感を求める」と言った特徴は良く聞く内容だと思います。女性なら理屈よりも感情や心情的な部分を行動の基本にしているタイプだと思います。これに対して、男性の場合でしたら、優しくて繊細な考え方をしていて、‟気遣いの人”と言うに相応しい性格となり、周囲から頼りにされる存在だと思います。ちなみに‟女性脳”を持った男性は凡そ1割居るそうで、‟男性脳”を持った‟女性”は約3割に登ると言われています。



<直感力や感性の豊かさがある>


①多面的な見方をする


‟女性脳”の持ち主は、物事を色々な角度から多面的にみることができます。固定概念や先入観に捉われることが少なく、自由な発想でいつも他の異なった考え方や洞察を繰り返す特徴の持ち主です。


②アイデアが豊富


感性の豊かさを武器に想像力を働かせます。視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の五感に優れ、自らの情報をもとに、その先の可能性を想像し、様々なアイデアを導き出すことが得意です。


③オリジナリティに富んでいる


直感的に浮かぶ独自の表現は豊かな感性とともに、人とは違うオリジナリティに溢れていて、適格性、正確性に優れていて、時には芸術的なレベルでの伝え方を工夫できる力量を持ち合わせていることも珍しくないと思います。


④素直そのもの


物事を直感的に捉え、見たまま、感じたままに受け止め、物事の裏表を推し量ろうとはしません。他人を否定せず、自らも嘘をつかずに素直に行動することが多いと思います。


⑤観察力があり変化に敏感


とにかく良く気付きます。普通なら気付かない他人の心情的な変化にまで気を配ります。「髪切った?」「新しいネイル?」の様な表面的な変化から、「元気無さそう...何かあった?」「今のはたぶん嘘に違いない...」等に至るまで、実に観察力と敏感な感性を持っているのです。故に旅行先での美しい景色や美味しいグルメなどに人一倍感動も出来るし、素直にありのままを感じ取ることが出来るのです。半面、周囲がスルーすることまで感じ取ってしまうので、感情の起伏が激しくなってしまう場合もあります。



<上書き保存の恋愛>


‟女性脳”の持ち主は現実的な考え方をしますので、普通は過去の恋愛を美化したりすることはありません。目の前のリアルな現在を大切にするが故の‟上書き保存の恋愛”と言うことになります。これは‟女性脳”の特徴として「脳梁(のうりょう)」と呼ばれている右脳と左脳との繋ぎ目の部分が太くなっていると申し上げましたが、このお陰で言語能力が発達して現実的な発想が多くなると言われています。つまりどんどん前向きに素敵な出会いを探そうとするのだと思います。


勿論、‟女性脳”の持ち主が全て‟上書き保存の恋愛”になるとは限りません。個人差もあるでしょうし、場合によると言うこともあると思います。例えば恋愛経験の頻度が多い人と極端に少ない人では前者は失恋の痛手を次の相手が忘れさせてくれるので‟上書き保存の恋愛”になり易いでしょう。一方で「初めて付き合った相手」「残念ながら結ばれなかった相手」「一途に好きで居てくれた相手」「自分が一途に尽くした相手」等は‟女性脳”の持ち主とは言え、中々記憶から消し去ることが難しいと思います。しかし‟あの時に戻りたい”と思うのは少数派で、そこが‟女性脳”の持ち主の特徴と言えるかも知れません。



<共感を求める>


‟女性脳”の持ち主の特徴として、相手の言葉に耳を傾け、その気持ちを理解して感じ取り、自分の気持ちを相手へシンクロさせること、即ち‟共感”を求めると言うことがあります。前回、‟男性脳”の持ち主は必ず結論を出したがるので、すれ違いが起こってしまう話をしましたが、相手から求められるか否かに関わらず‟共感”は相手を良く理解すると言う意味で、とても大切なコミュニケーションの方法だとも言えると思います。


‟共感”を求めるのが‟女性脳”の持ち主の特徴であるのなら、上手にコミュニケーションを取りたければ‟共感力”を高めることが必要になります。一般的に‟共感力”が低い人と言うのは、「自己中心的な性格」「他人の感情を想像できない」「先見性が無い」「思い付きで行動する」等の特徴があると言われます。‟共感力”が低いままでは上手なコミュニケーションは望むべくもありません。ではその低い‟共感力”を高めるにはどうしたら良いでしょうか?。


一つには「好奇心を持って相手をよく見る」です。‟女性脳”の持ち主を好きになることで自然に‟我”が抑えられて相手への興味が沸いてくる筈だと思います。二つには「聞き手に徹する」です。相手を好きになれば、考え方や性格を少しでも多く知りたくなり、あれほど喋りたかった自分が影を潜めて「聞き手に徹する」様になるのです。そして三つ目は「想像力を働かせる」です。好奇心をもって相手の話す情報を聞き手に徹しながら、リアルに想像して見る練習をしましょう。相手の気持ちが手に取る様に理解できる様になり、実際の光景が脳裏に浮かぶ様になれば、充分に‟共感力”を高めることが出来たと言って良いと思います。



<マルチタスクをこなせる>


自分自身を考えて見ると根っからの‟男性脳”の持ち主だと感じてしまうのが、この‟マルチタスク”をこなせないことだと感じています。‟女性脳”の持ち主が急いで済ませたい作業を同時に取り組み、横で見ていても実に手際良く行動し、まるで魔法をかけているかの様に時間内に間に合わせるプロセスを見るにつけ、同じ人間とは思えない信じられない状況が目の前で展開していることに、ただただ驚くばかりです。


実は趣味で料理を毎日作っているのですが、要領が悪く、幾つものメニューを同時並行で作れません。その料理を食べてくれている家族からは、「味は美味しいよ!」と概ね高評価を貰えているのですが、どうしても幾つもの品数を手早く綺麗に作れる様にはなれません。何年か前に‟女性脳”‟男性脳”のことを調べてある意味腑に落ちたのは言うまでもありません。生物学的に脳の構造が違うのだから仕方ないのです。幾ら憧れても‟マルチタスク”をテキパキこなせる様には恐らくならないでしょう。まぁ「好きこそものの上手なれ」と言う諺もありますから、楽しくコツコツと‟シングルタスク”で行こうかと思います。



今日も良い一日であります様に。




-----------------------------------------------




ご入会に際してのご来店は必要ございません!


婚活茨城!仲人ひきうけ隊は、県内はもとより各地域の皆様にご入会いただいております。これ迄は、ご来店をいただいての契約が必要でしたが、今後はオンライン面談、オンライン入会説明の実施と、ご入会の際の契約書類は郵送にて手続きを完了することが出来るようになりました。


コロナ禍でも婚活は当たり前の日常です!。どちらにお住まいの方でも、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。



<無料相談>


メール:hikiuketai@gmail.com

電話:080-3332-0233

予約フォーム:https://bit.ly/36mkZXQ



<各種コース>


◇決して諦めない成婚実現コース◇ 

◇少し弱気な限定お節介コース◇

◇夢をふたたび乗り換えコース◇ 

◇パパママキッズ婚活コース◇

◇婚活力見極めコース◇



<ビジョン>


本気で結婚したいと言う強い意思と、一人ではなく二人の人生を共に生きる覚悟をしたお二人を成婚へと導く。



<代表のプロフィール>


茨城県石岡市生まれ、中央大学法学部卒 、

株式会社YMS(現GE-Japan)、

高等学校教員(県立北総・県立筑波・土浦日大)、

株式会社日本Hewlett Packard、

Agilent Technologies株式会社、

株式会社Philipsを経て...

有限会社FarmAを設立し、東証1部上場の(株)IBJ日本結婚相談所連盟と

正規加盟店契約(NO.12365)。

「婚活茨城!仲人ひきうけ隊」を運営。




***********************************************

婚活茨城!仲人ひきうけ隊

代表

塙 明浩(はなわ あきひろ)

〒315-0027茨城県石岡市杉並1丁目4-52

Mobile:080-3332-0233

e-mail:hikiuketai@gmail.com

URL:https://hikiuketai.shopinfo.jp

***********************************************


婚活茨城!仲人ひきうけ隊(公式HP)

国内唯一の東証一部上場企業IBJ(日本結婚相談所連盟)正規加盟店(NO.12365)。会員数8万2千人を超える仲人型結婚相談所。‟本気で結婚したい貴方”は婚活を何から始めますか?合コン・街コン・婚活パーティ...。何と言っても ‟結婚を前提の恋” =『お見合い』が一番合理的です!。毎月100人へ申込み、休日に出会い、充実した交際を経てお見合いから半年後に婚約を実現いたしましょう!。

0コメント

  • 1000 / 1000